鍵盤トーク

ヤマハ音楽教室システム講師を13年半した後退職、依頼があればエレクトーンデータ&楽譜制作、出張レッスンをしている子持ち主婦が書いているブログ

スコアからのエレクトーンアレンジに役立つ本

コンクールなどでスコアからエレクトーン用にアレンジしたい時、移調楽器=管楽器は実際に出てくる音と記譜が異なっている為、読み替える必要があります。

また、エレクトーンで使っている各音色がどんな楽器をシミュレーションした音なのか理解することで、演奏の仕方もより良くなります。

 

スコアリーディングを始める前に~ピアノからオーケストラまで~

いろいろな解説書がありますが、この本が簡潔にまとめられていて一番使いやすい本だと思います。

移調のことだけでなく、その楽器の形・音域・特徴などが書かれていて、自分の出している音がどういう楽器なのかも理解することができます。

ただ、オーケストラスコアの為の本なので、サクソフォンについては、載っていません。

新)総合音楽講座8 管弦楽法概論

この本は、サキソフォンも載っていますので、サキソフォンの知識を補うのによいと思います。

他の楽器についても詳しく載っていて、知識が広がります。

 

新音楽辞典(楽語)

簡単に辞典を使って調べるなら、この辞書がおススメ。


辞典ですが、挿絵も多くて、ついつい調べ物以外も読んじゃったりしますが(笑)

エレクトーンで出している音のことを深く知ると、1つ1つの音にこだわれるようになります(^^)♪